1925への海外の反応



Hatsune Miku - "1925" English Subbed

視聴回数 996,311回
高評価 7221 低評価 75
コメント数 997 (2017/02/02)



うーん...歌詞のお意味が捉えにくい この曲は何について語ってるんだ??



←これは1900年初期の日本の産業に関する曲だよ



この曲は何て呼べばいいの??
一、九、二、五?千九百二十五??



Ashe(歌い手)がcoverしたやつのほうが良いね でも、これは素晴らしい曲だよ



このコスチュームと歌詞は千本桜を思い出すわ この曲と千本桜は関係あるのかな?



←いや、関係ないんじゃないかな でも、時代背景は似てるかもね



←この曲は第二次世界大戦、千本桜は明治時代の背景を歌ってるんだよ



私だけ? 1:19の所、二回目の``ずるい"が聞こえないんだけど



←イヤホン両耳に付けてる?



←片方しかつけてなかったわ ありがとうXD



この曲を聴くとヘタリアを思い出す...



ヘタリアから来た人いる?


←私もヘタリアから来た!



これは第二次世界大戦の広島についての曲じゃないの???



←それは1945年だよ



←君はもう一度学校に通うべきだよ



彼女が``以外、以外、いけるものね"って言った所を聞いて戯言スピーカーを思い出した



この曲ってヘタリアと関係あるの???



ヘタリアファンはここでヘタリアの話題を出さないで、余計混乱しちゃうよ



これはボーカロイド、でも、ヘタリアを思い出しちゃうわ



コメント欄荒れすぎでしょ



←ヘタリアファンが来すぎて曲について語れないんだよ



なんだこれ、もっと純粋に曲を楽しめないのか???



結局、1925って何???



←日本の時代背景を見ると、第一次世界大戦直後で、経済が成長してるから、その時の時代を描写してるんじゃないかな?``ダイヤモンドは要らないのです"ていうのは、たぶん経済的に潤って豪遊する人への皮肉じゃないかな?



←とても興味深い答えだわ ありがとう!





管理人:1925は自分が一番好きな曲です 何か、惹きつけられるんですよね あと、今回はコメント欄がすごい荒れててびっくりしました ここまで言い合いになってたのは初めて見ました 
maxresdefault (6).jpg

この記事へのコメント

  • ナナナシ

    何で大正デモクラシーに海外が熱くなってんだよww
    2017年02月07日 21:47
  • そもそも男女の話でもあるしね
    2017年10月31日 12:17